妊娠したらフェイスラインに吹き出物ができた|内側から改善する方法

妊娠すると多くの女性がつわりに悩まされます。

 

毎日具合が悪くてぐったり・・・

 

その上に吹き出物までできたらもう泣きたくなりますね。

 

妊婦さんの中には、フェイスラインの吹き出物が
たくさんできてしまったという方がいます。

 

次から次にブツブツできるのは、妊娠によって
ホルモンのバランスが大きく変わってしまうから。
赤ちゃんをお腹の中で大切に育てるために
体が一生懸命妊娠を継続させるための準備をするからです。

 

それに欠かせないプロゲステロンは
別名「ブスホルモン」と呼ばれることがあるほど、
お肌の変化をもたらすものです。

 

まるで男性ホルモンのような働きをするため、
皮脂の分泌を増やします。

 

フェイスラインやあごなど、男性のひげがはえる部分に
吹き出物ができやすいのはそのためなのです。

プロゲステロンって減らせないの?

プロゲステロンの分泌を減らすことはできないので、
ホルモンの分泌器官に働きかけてできるだけ
バランスが取れるようにしていくことが必須です。

 

つまり内側からフェイスラインの吹き出物を改善させていこう、
ということですね。

吹き出物を改善させるために意識したい栄養素

まず意識して摂取したいのが、
皮脂の分泌を抑える作用のあるビタミンCです。
フルーツなどに多く含まれますが、気を付けないと
果糖の取りすぎに繋がります。

 

糖分の取りすぎは、ビタミンB群を大量に消費する原因になります。
これは不足するとニキビや肌荒れなどのトラブルが
起こりやすくなるので注意が必要なのです。
肌のために取っているものが逆に肌に悪いことがあります。

 

それを防ぐためにはある程度は食事から摂取して、
余分なものが含まれていないサプリメント
などで補うようにするといいでしょう。

ビタミン、ミネラルは相互作用を考え同時摂取を意識して

ビタミンやミネラルは、相乗効果を発揮する物も多いため、
バランスの良い配合のものを同時に摂取するとベターです。

 

サプリメントは余分な脂質や炭水化物を取る必要がないので、
太りすぎなどが気になる妊婦さんにも人気で需要が高いのです。

 

特に無添加で100%天然成分由来のものは、
赤ちゃんへの影響が気になるマタニティママも安心して使うことができます。

 

栄養バランスを整え、ホルモンバランスを整えて美肌にも
元気な赤ちゃんにも恵まれるために欠かせないものがあります。

 

>>吹き出物に悩む妊婦さんに必要な栄養素をまるごと摂取